競馬予想にしちゃんねる

中央競馬の重賞を中心に競馬予想します。

エプソムカップ2016 考察 ルージュバックの勝敗はペースしだい

www.jra-data.com

過去走を調べると傾向はバラバラです。ここ数年の連対馬は人気上位馬がしめており、高配当を狙うなら紐をどこまで拾うかがカギになると思います。

 

さて、今回のメンバーで注目の一頭はルージュバック阪神のマーメイドカップではなくこちらを選んだのは斤量と東京の馬場を得意としている点だと思います。20年近く牝馬が勝っていないレースですが、かつて「きさらぎ賞」も同じことが言われており、レースが始まれば圧勝でした。ただこの馬の好走条件というはレース展開がスローペースであるかどうか。昨年のエイシンヒカリのようにハイペースで逃げるようなことがあればこの馬には不利。今回の登録馬には見当たらないようなので大丈夫だとは思うのですが。

 

ヘテムル

 

昨年の秋に東京で好走したかどうかがカギ

 

過去4年の勝ち馬を見てみると、すべて前年に東京コースで好走しています。これは重賞、昇級戦に限らず当てはまっています。エイシンヒカリも前年にオープンのアイルランドTを勝っており、同馬場の適正能力が大事になってくるのかもしれません。また距離は関係ないようで、「東京を勝っているかどうか」をチェックしてみるといいかもしれません。

 

この条件に当てはまるのは

ヒストリカル

ロジチャリス

ショウナンバッハ

 

ただし好走馬条件に一つ加えるなら高齢馬はことごとく負けており、ヒストリカルは厳しいかもしれません。

 

トリバゴ